【1万円でオトナ趣味】興奮がよみがえる「ゲームサントラ収集」を紹介

ゲームサントラCD 趣味 大人 アイキャッチ

どうも、クラッシュ・バンディクー3はやり込みました。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

皆さんは「ゲームの曲を思い浮かべて下さい」と言われたら、どのゲームの曲が頭に流れますか?

今回紹介する1万円で始められる大人の趣味は「ゲームサントラ収集」です。

素晴らしいゲームには素晴らしい音楽が付き物。

あの頃、苦戦したステージの音楽をCDで聴くからこその醍醐味を紹介していきます。

スポンサーリンク

蘇る記憶をストックしていくゲームサントラの良さ

ゲームサントラCD 趣味 大人 思い出

ゲームサントラは16bitの如何にもな音楽であったり、フルオケで構成された壮大な音楽だったりと様々なジャンルがあります。

また、ゲームサントラには人によっては思い出が詰まった作品もあるでしょう。

ゲームの世界観やキャラクターの感情を表現するために作られた数々のゲーム音楽。

「あのキャラが死んだのは悲しかった」や「あのステージは苦戦した」など、ゲームをしながら一喜一憂した記憶がゲームサントラCDでは蘇ります。

あの時に流れていたBGMをサントラCDで聴いてみると、初めて聴こえる音があったりして発見があるのもポイント。

実は入手困難となることが多いゲームサントラ

ゲームサントラCD 趣味 大人 プレ値

「あの時のゲームが今思い返せば良い音楽だった」と思い、サントラCDを探したところプレ値が付いていた。

このようなプレ値が付いているCDが多いジャンルがゲームサントラCDです。

ゲームサントラCDは廃盤となることが多いので、一度逃してしまうと手に入れるのが難しくなりプレ値が付きます。

プレ値が付いているゲームサントラCDで有名なのが『スーパードンキーコング2』のサントラCDですが、相場としては25万円程です。

勿論、それ程のプレ値が付くことは稀ですが、7,8千円程のプレ値は珍しくありません。

ゲームをプレイして欲しいと思ったサントラCDは必ず買っておくという気持ちを持っていた方が後々の節約に繋がるでしょう。

始めるならコレが必要

ゲームサントラCD 趣味 大人 盤面

タイトル詐欺になってしまいますが「ゲームサントラ収集」に必要な物はコレといってありません。

CDを取り込み、再生出来る環境があれば良いので絶対必要と感じる物は無いでしょう。

本気の本気で始めようと思っている方に、強いてオススメするなら「ディスククリーナー」です。

ゲームサントラを集めていく上で必ず中古 CDを買う場面が出るでしょうが、前所有者の環境によっては盤面がエゲツないことがあります。

プレ値が付いているゲームサントラCDを中心で集めることになりそうな方は持っていても損の無いアイテムでしょう。

まとめ

今回の1万円でオトナ趣味は「ゲームサントラ収集」について紹介しましたが、如何だったでしょうか?

読んで下さった方が、少しでもゲームサントラに興味を持って頂けたなら幸いです。

僕自身、ゲームサントラが好きですが、未発売の『クラッシュ・バンディクー3』のサントラCDが発売されるのを待ち望んでいます。

他には『双界儀』のサントラCDを中古店で探して3年が過ぎました。定価以上とはいえ、そこまでのプレ値ではないので買っちゃおうか悩み中。

皆さんもゲームサントラを追い求める趣味生活、始めてみては如何でしょうか?

[amazonjs asin=”B004FWEU8W” locale=”JP” title=”サンワサプライ ディスク自動修復機(研磨タイプ) CD-RE2AT”]