【レビュー】Reebok ALIEN STOMPER MIDを購入

どうも、チェストバスターの練習を昔はしていました。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

1986年に公開された映画『エイリアン2』で着用されていたALIEN STOMPER。

今回はそれが忠実に再現されたモデルが4月26日に限定数発売ということで購入してきました。

以前まで何度かミドルカットが発売されていましたが、今回は厳ついハイカットモデルが発売されるということで話題になりましたね。

ただ今回、僕が購入したのはミドルカットモデル。(ハイカットモデルは流石に履きこなせない)

ハイカットは世界で426足、ミドルカットは世界で1986足限定の販売ということで入手できるるか心配でしたが、結構簡単に手に入れることができた印象。

スポンサーリンク

豪華ボックスをチェック

160504-alienstomper02

まずはボックス表面にデカデカと「ウェイランド・ユタニ社」のロゴ。

ボックス自体がキラキラと輝いていて、部屋に飾っていたら視線釘付けでしょうね。

160504-alienstomper03

続いてはサイズが間違っていないかチェック。

マイサイズ(27.5cm)で間違い無しの万事OKです。

ボックス上部もそうですが、サイズ横のロゴ表記まで「ウェイランド・ユタニ社」になっているのが良いですね。

さて、ここで中身と御対面しようとボックスを引き出すと面白いマークを発見。

160504-alienstomper04

ボックスを開けないと見えない。こういう部分がマニア心を擽ります。まだスニーカーを見てすらいないのに「あっ! これ買って正解だわ」と思ってます。

取り敢えず、ボックスを眺めているだけでは進まないので包装紙へと移ります。

160504-alienstomper05

包装紙にもしっかりと「ウェイランド・ユタニ社」のロゴがあります。

どこまで作りこむのかわかりませんが、ボックスでココまでされたらスニーカーの方にも期待がしちゃいますよ。

そんな豪華ボックスに包まれたスニーカーを見ていきましょう。

試着して外観チェック

160504-alienstomper06

遂に御目見えしたALIEN STOMPERですが、カッコいいです。

眺めているだけでも満足感がヤバイ。

ノッペリしたシンプルなデザインですが、結構作り込まれていて所有欲を満たす一足ですね。

160504-alienstomper07

毎度Reebokのスニーカーに付いてくるキータグは個人的に好きです。

ALIEN STOMPERにはラバー製ではなく厚紙? の5種類のキータグが付属していました。

160504-alienstomper08

履いてみて思ったことは「マジックテープ式が楽だな」ということです。紐を結ぶ必要が無く、その割にはフィット感を調整出来るので便利ですね。

サイズ感は大きいと思っていましたが、案外普通な感じです。ちょっと大きいかなといった具合でしょうか。

ただマジックテープで調整が大幅に可能なのでワンサイズ大きめでも普通に履けるでしょう。つま先に掛けて狭くなっているので気になる方はハーフサイズアップも良いかもしれません。

まとめ

今回はALIEN STOMPERを購入した報告でした。

発売開始直後はReebokの公式ストアで悩んでいる間に完売となってしまいましたが、結構在庫が残っているところもあり普通に買えて良かったです。

Twitterを見ていても、未だに在庫があるところもあるようですね。

Instagramを見ているとハイカットモデルを履きこなしている方もいて「凄いな」という一言しか出てきません。(お洒落上級者は流石です)

自分もALIEN STOMPERに合う服を探して、服屋に物色してこなければ……。

それでは、お疲れ様でした。

[amazonjs asin=”B01EH9F9EG” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】エイリアン2(日本語吹替完全版)コレクターズ・ブルーレイBOX (A3サイズポスター付き)(初回生産限定) Blu-ray”]