インストール不要の画像一括リサイズ「Bulk Resize Photos」

どうも、ブログの画像にこだわりたい。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

ブログを運営する中で、特に面倒なのが画像の管理と編集。

今回は、インストール不要でOSにも左右されない便利な画像リサイズサイト「Bulk Resize Photos」を紹介します。

複数の画像を一括でリサイズしたいと思っている方は是非、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

「Bulk Resize Photos」の使い方

「Bulk Resize Photos」はサイト型ツール。まずは下のリンクにアクセスしましょう。

https://bulkresizephotos.com/

アクセスしたら、中央の枠線内にリサイズしたい画像をドラッグ&ドロップ。

もしくは緑色の「Choose Images」をクリックしてフォルダから画像を選択します。

この時、ドラッグ&ドロップ、フォルダから選択する画像は複数でも大丈夫です。

160422-bulk-resize02

手軽にどのようにリサイズするのか選択

リサイズする画像を選択すると以下の設定画面へと変わります。

横幅や縦幅など、設定できるので各項目の意味を紹介していきます。

160422-bulk-resize03

  • 「Scale」-縦横比を維持した状態で画像のサイズを割合でリサイズします。
  • 「Longest Side」-画像の長辺側の長さを指定してリサイズします。
  • 「Width」-画像の幅を指定してリサイズします。
  • 「Height」-画像の高さを指定してリサイズします。
  • 「Exact Size」-縦横比を無視し、画像の幅と高さを指定してリサイズします。

ブログで使用する場合、「Width」で横幅を指定してリサイズすることが多いと思います。

縦画像、横画像が混同している場合は「Longest Side」で長辺を揃えるという方法も可能。

リサイズする画像の詳細な設定も可能

160422-bulk-resize04

続いては左下にある「PRO」ボタンの設定です。

このボタンを押すと各項目の詳細な設定を行なうことができます。

書き出す画像のファイル形式、画像のクオリティ、背景色の指定(PNG形式で背景が透明の場合のみ)の設定項目があります。

画像の容量を小さくしたい場合などに活用しましょう。

書き出しスピードは一瞬

それではリサイズの設定が終わったら書き出しです。

書き出しは下にある緑のボタン「Start Resizing」を押せば完了。

160422-bulk-resize05

一括リサイズするファイル数によりますが、ほとんどのものは一瞬で終了するでしょう。

リサイズが終わり次第、完了画面とZipファイルのダウンロードが開始されます。

画面を見てもらえれば分かる通り、カメラから撮って出しのファイルをリサイズすると、かなりの容量削減になりますね。

それでは実際に、ダウンロードされたZipファイルは以下の様なものです。

160422-bulk-resize06

解凍すると、中にはリサイズされた画像とサイトへのリンクファイルがあります。

ファイルネームも変わらないので、すぐにブログに投稿しても大丈夫ですよ。

160422-bulk-resize07

 

まとめ

今回の記事はインストール不要で画像を一括リサイズができるサイト「Bulk Resize Photos」の紹介でした。

インストール不要でOSを選ばずに利用できるのは、人によってはかなりのメリットでしょう。

ただしブラウザ上で使用するため、ネット環境が必要というデメリットもあります。

またスマホには対応していないので、そちらがメインのモブログ関連の方は利用できません。

自分にもし合っているようなら、是非ブログ執筆に活用してみては如何でしょうか?

https://bulkresizephotos.com/

[amazonjs asin=”4822268675″ locale=”JP” title=”中高年のデジタル指南書 始めよう画像編集”]