【レビュー】人気のパックT! Hanesの赤ラベルを購入しました

Hanes パックT 赤ラベル アイキャッチ

どうも、胸にはブラックポインター。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

先日Amazonにて衣類関係に適用されるクーポンが発行されていましたのでHanesのパックTを購入しました。

基本的に白のTシャツはインナーはユニクロ、1枚で着る場合はRED KAPのパックTを愛用しているのですが、噂でHanesの製品が新しくなったと聞いたので試しに購入。

インナーとして愛用しているユニクロのパックTについては以下の記事を参考にどうぞ。

【レビュー】ユニクロ スーピマコットンフライスパックTを購入しました

パックTとしては恐らく人気No.1と言っても良いくらいのHanesですが、パックT愛用者は是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

HanesのパックTは納得コスパ

Hanes パックT 赤ラベル コスパ

今回購入したのはHanesのパックTは赤ラベルと言われるものです。

他にもブルーラベルとゴールドラベルがありますが、個人的に赤ラベルが一番コスパが高いと感じます。

コスパの良さは何と言っても3枚で2,000円に満たない価格。1枚あたり700円程ですから、ユニクロに次いで安いですね。

丁度良い生地の厚みと詰まった襟首

Hanes パックT 赤ラベル 襟首 リブ

4oz程度の厚みでしょうか、値段の割には生地は厚めだと思います。

薄過ぎず、厚過ぎずといった丁度良い生地は着心地も良く感じます。

絶対に乳首が透け無い鉄壁のパックTを探している方は、ワークウェアブランドの6oz以上のパックTを探すことをオススメします。

襟首のリブは結構シッカリ詰まっていて、あまりヘタレ無さそうな安心感があります。

襟首が伸びてしまうのに悩んでいる方はHanesのパックTはオススメです。

インナーとしても1枚で着てもOK

Hanes パックT 赤ラベル 厚さ

丁度良い厚みの生地はインナーとしても、1枚でサラッと着るにも良い感じだなと思いました。

サイズ感は174cm 55kgの僕がMサイズでピッタリな感じです。

1枚で着ることを想定して買うなら、体型に合わせて緩めのサイズを購入したほうが乳首が透ける確率が極端に減ります。

今年の1シーズンはHanesのパックTを愛用する予定ですが、どれくらい持つかは今後次第。もしすぐ駄目になるようなら追記で報告します。

暑くなってきた季節の変わり目に、皆さんもサラッと着れるHanesのパックTを試してみては如何でしょうか?

[amazonjs asin=”B00YG8V9IE” locale=”JP” title=”(ヘインズ)Hanes Tシャツ アカラベル クルーネック 3枚組 (最新モデル) HM2135G 010 ホワイト S”]