【レビュー】DEEP POWERのバッテリーケースを購入しました

どうも、iPhone 6は連絡よりもゲームに使った時間の方が多いかもしれません。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

さて最近、僕が1年ほど使ってきたiPhone 6のバッテリーが急速に減ることが多くなりました。

そこで少しでも改善するようにAmazonにてDEEP POWERというメーカーのバッテリーケースを購入。

今回はDEEP POWERのバッテリーケースを使ってみて、感じたことなどをレビューしていきます。

バッテリーケースは手軽に扱えて◎

DEEP POWER iPhone 6 バッテリーケース レビュー 省電力モード 改善

今回購入したDEEP POWERというメーカーのバッテリーケース。Amazon では約2,000円程で販売されている安物になります。

バッテリー容量は2000mAhとなっており、iPhone 6が1回充電できるくらいの容量。

DEEP POWER以外にも、Amazonでは色々な中華メーカーのバッテリーケースが販売されていますが、今回コレを購入したのには理由があります。

その理由というのがDEEP POWERのバッテリーケースは他のものに比べて手軽な設計をしていることです。

こちらのバッテリーケースは充電の際、iPhone本体、バッテリーケースの順番で自動で充電されます。

そして、バッテリーケースからの給電はボタンを1回押すだけと簡単操作。

何も考えずに充電、給電が可能な設計なので今まで通りの使い方ができるのがポイントですね。

バッテリーケースでiPhone 6のバッテリー異常が改善?

今回驚いたのが、バッテリーケースを装着してからiPhone 6で異常だったバッテリーが改善したことです。

今までは充電した直後、ポケットに入れていただけで1%になっていたりと、明らかなバッテリー異常が見られていました。

しかし、バッテリーケースを装着してからiPhone 6のバッテリー持ちが以前のように長く持つようになり、バッテリーケースからの給電がほぼ不要なレベル。

確実に治ると保証はできませんが、もしiPhone 6のバッテリーで同じような症状に悩んでいる方は、1度だけでもバッテリーケースを試してみては如何でしょうか?

バッテリーケースは使いやすく便利な商品なので、「ついでに治ったら良いな」くらいの気持ちで試す価値はあるでしょう。

それでは、お疲れ様でした。

[amazonjs asin=”B01KZQPDOQ” locale=”JP” title=”DEEP POWER iPhone6S / iPhone6 超軽量 超薄 バッテリーケース ぴったりサイズ 2000mAh (ホワイト)”]

ノブトヨム

初対面で必ず名前を間違われる。そんな哀しみを背負って生きています。 色々と影響を受けやすく、ぼっちで趣味を謳歌しながらブログを運営中。 本と音楽をこよなく愛す永遠の若人。

あわせて読みたい