【レビュー】「JINS」でラウンドタイプの眼鏡を購入しました

jins 眼鏡 ラウンドタイプ アイキャッチ

どうも、初売りで財布の紐が緩んでしまいますね。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

今回は近所の「JINS」でセールが行なわれていたのを機に、今まではとは違うタイプの眼鏡を購入してみました。

購入したのは金属製フレームのラウンドタイプ眼鏡。価格は約5,000円という安さ。

「JINS」で眼鏡を購入しようかなと考えている方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

度付きレンズの悩みも店員さんと相談できる

jins 眼鏡 ラウンドタイプ 度付き

僕はいつもセルタイプの眼鏡を着用しており、金属製のフレームは久しぶり。

セルタイプと金属製のフレームで特に違うのが、レンズの厚さが気になるかどうかなんですよね。

セルタイプだとフレームの厚みがあるので、レンズの厚さはそこまで気にならないのですが、金属製はそうはいきません。

金属製のフレームはフレーム自体が細いので、どうしても度付きレンズは厚さを気にしてしまいます。

 

そこで店員さんに、レンズの厚さがどうなるか聞いたところ、4種類の厚みから選べるとのこと。もちろんどれも値段は変わりません。

実際に実寸表などを見せて貰いながら、今回は屈折率1.67のレンズを選びました。

店員さんが僕の心配を汲み取ってくれて、親身に対応してくれたので安心できましたね。

 

この眼鏡が5,000円とは素晴らしい

jins 眼鏡 ラウンドタイプ フレーム

今回購入した眼鏡は約5000円とかなり価格の安い眼鏡。

セールで安くなっていたとはいえ、価格に見合っていない仕上がりの良さに感動しています。

度付きで5,000円の眼鏡が買える。それだけでも充分に驚きですがフレームの作りも中々に凝っています。

保証もあったりと「JINS」を利用してみて、かなり満足のいく買い物ができました。

今後も、流行りモノの眼鏡を買う時は「JINS」を利用しようかなと思います。

それでは、お疲れ様でした。