話題のシンガーソングライターReiの独自性あるギタープレイに注目

どうも、タイトルにある話題というのは僕の中で話題。ノブトヨム(@nobutoyomu)です。

実際のところ彼女は、もっと世間で話題になっても良い逸材だと思うんですよ。

ということで、今回は僕の中で話題のシンガーソングライターReiについて紹介していきます。

とりあえずコレを聴いてどうっすか?

いやはや、どうですか?

これを聴いて「気に入らない」と言われたら、僕には良さを伝えるのは難しい。

初っ端のギターを聴くだけで、昨今の女性シンガーソングライターとは一線を画しているのがわかると思います。

シンガーソングライターReiの持ち味は、この卓越したギターセンスとプレイング。

ここまでの音楽センスはどのように身に付いたのか。Reiの詳しいプロフィールについて調べてみました。

Rei(レイ)のプロフィール

1993年、兵庫県伊丹市生まれ。

ギターを始めたのは4歳の頃。幼少期はニューヨークで過ごしたとのことで、現在の音楽活動にも深く影響していそうですね、

2015年に自身初の1st Mini Album『BLU』をリリース。

最近では4枚目となるアルバム『CRY』をリリースしています。

ミュゼプラチナムのCMソングとして起用

最近では、Reiの楽曲がCMに起用されています。

僕もCMを見て驚いたのですが、これを機にさらに話題になってくれれば嬉しいですね。

CMに使われている楽曲『COCOA』は歌詞のオモシロさにも注目して欲しい1曲。

Youtubeにて聴くことが出来るのでチェックしてみて下さい。

今後さらに注目したい女性シンガーソングライター

CMで楽曲が起用されるなど、以前よりもメディアの露出が増えてきているシンガーソングライターRei。

ギターファンなら1度聴けば、彼女の虜になることは間違い無し。メディアに出演すればするだけさらに人気が爆発しそうですね。

あと4枚目のアルバム『CRY』に収録されている『Tumblin’』が個人的に好みのドンピシャでループ再生しています。

今後、日本だけでなく世界も狙える女性シンガーソングライターReiを是非チェックしてみて下さい。

それでは、お疲れ様でした。

[amazonjs asin=”B072F4MC2Y” locale=”JP” title=”CRY CD+MUSIC BOOK”]

ノブトヨム

初対面で必ず名前を間違われる。そんな哀しみを背負って生きています。 色々と影響を受けやすく、ぼっちで趣味を謳歌しながらブログを運営中。 本と音楽をこよなく愛す永遠の若人。

あわせて読みたい