特別復刊した雑誌『relax』は雑誌で読みたいが詰まっている

2016年2月25日、遂に告知されていた雑誌『relax』が特別復刊しました。

当日にバイト先の本屋で購入。何度も読み返し、気持ち良い満腹感に包まれている今日です。

早速ですが皆さんは雑誌を買う時、何を求めて買いますか?

付録目当て、好きな芸能人が載っている、特集が気になるなど色々あると思います。

そんな中、雑誌『relax』は”何気なく手に取り、何気なく読み、何だか良い気持ちになる”という雑誌です。

雑誌に求めている本当の理由ってコレじゃないのかなぁ。

スポンサーリンク

「あの雑誌でも見た!」じゃなく「この雑誌で見た!」がある

160226-relax01

この雑誌は好きなことを、好きなように伝えている感じが良いんです。

僕も好きなようにブログをしていたりするもんで、それを仕事で形にしているんだから憧れますよね。

雑誌は多くの種類があります。ファッション誌に例を取っても、流行は一緒でおすすめしているアイテムも一緒。雑誌の名前と伝え方が少し違うだけで、同じような雑誌を読んでいる気になっちゃいます。

しかし、『relax』は『relax』という雑誌を読むことが出来るんです。

他とは違う、読んで新しい出会いができる。コレが欲しくて雑誌を手に取るのが、雑誌の本来の姿のような気がします。

特別復刊『relax』のココが良かった

160226-relax02

あまり紹介してしまうと、皆さんの出会いを奪ってしまう。

そこで、個人的にココが良かったという特集の名前だけで勘弁願いたい。

特に今回、僕が何度も読み返した特集は”Hello Friends”です。

過去に特集した人物に今の写真と一緒に返事を貰うというもの。

各々の返事はユーモアが効いていたり、気持ちの込みようが表れていたりと読んでいて面白い。是非、何度も読んで欲しい特集だと思った。

雑誌『relax』はパラパラと見ても楽しいが、文章をしっかり読めば更に楽しい。

その文章の楽しさは背表紙にまで及んでおり、バックナンバーの背表紙のキャッチなど調べると楽しさが解って貰えるでしょう。

貴方はきっと、思い出す時期だよ

特別復刊『relax』の背表紙に書かれているキャッチは”そろそろ自分が気持ちいいテンポってどんなだったか思い出す時期かもね。”です。

今までに読んだことない人は、気持ちいいテンポを知るでしょう。

今までに読んだことのある人は、気持ちいいテンポを思い出すでしょう。

1号だけの特別復刊。大切に読み返し、大切に残すような愛おしい一冊でした。

今この瞬間、このブログのページを読んでいるってことは、きっと貴方は思い出す時期だよ。

[amazonjs asin=”4838750943″ locale=”JP” title=”2016年のリラックス。 (マガジンハウスムック)”]