雑誌『ビデオサロン 2017年5月号』はブロガーや動画配信者にオススメ

ビデオサロン 2017年 5月号 表紙 アイキャッチ

本屋で雑誌を眺めていたら、今月の『ビデオサロン 2017年5月号』がナレーション特集ということで読んでみました。

普段の連載は勿論、今月の『ビデオサロン 2017年5月号』ではドキュメンタリーTV番組『情熱大陸』のナレーション原稿、ナレーション原稿の心得などが特集で載っています。

このナレーション特集が結構な密度で面白く、また「これはブロガーや動画配信者の人に是非オススメしたい!」と思う内容。

そこで今回は、今月の『ビデオサロン 2017年5月号』がブロガーや動画配信者にオススメしたい理由と一緒に、ナレーション特集について軽く紹介していきます。

スポンサーリンク

スッと入ってグッと来るナレーション

ビデオサロン 2017年 5月号 ナレーション特集

そもそもナレーションって何だろう? というところから特集が始まります。

TV番組などで映像を彩る音声情報。その程度のイメージしか無かった僕には「ナレーションに対する考え方」が中々刺激的でした。

映像を阻害せず、されど情報や感情を言葉にして伝えるナレーション。耳にスッと入って心にグッと来る言葉選びをする。これはブロガーなら如何に難しいか分かるんじゃないでしょうか?

ナレーション原稿の心得が「伝える」の参考になる

ビデオサロン 2017年 5月号 ナレーション原稿の心得

『ビデオサロン 2017年5月号』の中で、特に興味深かったのが「ナレーション原稿の心得」というもの。

ナレーション原稿を書く際に、こう考えた方が良い、こうした方が良いなど参考になりそうな考え方が掲載されています。

この「ナレーション原稿の心得」がブロガーや動画配信者に共通する「何かを伝える」という行為にきっと役立つものだと思えました。

勿論、映像ありきのナレーション原稿とブログが全く一緒とは思いませんが、説明ではなく言葉として何かを伝えたいというのは一緒だと思います。

ブロガーや動画配信者は何かを得れると思う

ビデオサロン 2017年 5月号 ナレーションの現場

もし今、ただ情報を書き連ねたり喋るだけで終わっていると感じている方は一読の価値があると思います。

今月の『ビデオサロン 2017年5月号』を読めば、ナレーションというものを通して、きっと何かを伝えたい時のヒントを得れるでしょう。

勿論、ナレーションを実際に入れることもある動画配信者は同誌に掲載されている他の記事も参考になると思います。(ナレーションの録り方など)

今月の『ビデオサロン 2017年5月号』は、映像編集だけに留まらぬ多くの人に参考になる特集だったと感じました。

特にブロガーや動画配信者の方で、少しでも気になった方は是非読んでみては如何でしょうか?